2.BBで上昇トレンドの始まりの気配を取る-その1


BBの仕掛けるポイント
【2.上昇トレンドの始まりの気配を取る-その1】
・株価が長く安値近辺で横横に推移していた相場はいつ上昇を始めるか分からない為買うタイミングが難しいものです。そんな株価が動意づいて大きく上昇開始する直前に見られるパターンの1つに、上昇開始の数日前にBBの天井(BB100%)を軽く叩いてBBに穴を開ける(100%を1日だけ少し超える)現象が見られることがあります。「少し超える」がポイントでそれが上昇宣言となります。120%以上となった場合は目先の小天井をつけた可能性があり買ってはいけません。BB100%は「売るポイント」というルールを決めておけば天井に穴を開けた当日は「買い見送り」となり高値掴みは回避できます。
・天井にちょこんと穴を開けた相場はまだ上値を出し切っていない状態。しかしちょこんとタッチしたことでセオリー通りに1回大きく下げます。BB80%から50%あたりまで下落すれば、まだボラティリティも小さい局面での下押しなので下値リスクも小さく、買いエントリーするポイントとなります。やがて訪れるであろう爆騰開始の日まで、「BBの天井に穴が開いている状態。だから大丈夫。」と自分に言い聞かせてモチベーションを維持しましょう。これは商品相場でよく見られるパターンですが、株式相場でも見られます。出現頻度こそあまり高くありませんが、信頼度は「RSI逆行現象」並みであることから、隠れ定石として有益です。大きく上げ始める初動で見られることが多い為リスクに対してリターンが大きく、うまくいけば本格的な上昇相場の始まりを掴むことができるでしょう。

(Visited 82 times, 1 visits today)

総動画本数: 5,018